2009年06月11日

缶ビールのカロリー表示が100mlあたりになったワケ

缶ビールのカロリー表示ですが、以前は350mlあたりのカロリーが表示されていた缶ビールもあったのですが、近頃はどれも100mlあたりのカロリーが表示されるようになりました。
これって1缶あたりのカロリーを出すには3.5かけなくてはいけないので面倒です。どうしてこういう表示になったかという理由は、近頃のダイエットの低カロリーブームで少しでも消費者に低カロリーだと思わせるための工夫だといわれます。
確かに表示は間違ってないですが、ちょっとわかりにくいです。

mr.brainの動画、あらすじ、キャスト
ヘルシア スパークリングの効果
posted by ダイエットスリッパ at 10:32 | ダイエット最新ニュースvol1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。