2009年06月05日

お医者さんが書いた20kgダイエット本

東大医学部卒で、現在、社会保険中央総合病院の内科部長の医師が書いた本です。子供の頃からずっと「肥満体型」だった本人が、20キロもの減量に成功し、その体験談を本としてまとめたものです。このダイエット法は、特別な運動や食材を必要としないもので、惰性に食べている所を削ることによるダイエットのようです。一見な〜んだと思いますが、医師という立場から、なるほどと思わせる方法やダイエットの足を引っ張る数々の“健康常識”についても指摘している所が本書の特徴のようです。
このダイエット法、お医者さんということで健康面で心配することはないですし、それを自ら実行して成功したところにかなり説得力がありますね。

 先生、どうやってヤセたんですか?

posted by ダイエットスリッパ at 11:46 | ダイエット 本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。